スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。 ポチッとして下さるとよろこびます。

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ウルトラ抽出緑茶INFの覚書 

昨日の保温失敗緑茶石けんの覚書


ウルトラ抽出工程

緑茶大さじ2杯をミルサーで細かく挽き無水エタノールを全体が湿る程度に入れる
2日放置。

オリーブオイルをビンいっぱいになるまで注ぎ2日放置。

緑茶をキッチンペーパー2枚重ねにしたもので濾す。取れたオイルは250cc程。

湯煎で79度~80度まで温めアルコールを飛ばす。
中々温度が上がらず結局アルコールの泡が消えたのは小1時間経ってました。

オイルの入ったカップにキッチンペーパーで蓋をしゴムでとめて3日放置。

オイルが出来たのは1週間後でした。


今度は石けんにします。

オイルの温度と苛性ソーダの温度を37度で合わせ攪拌開始。
アルコールで抽出してるので一気に温度が上がらないようにいつもよりかなり低め。

良い物にしようと泡だて器の回す方向を一定にしました。

今回のオイル、一気に鹸化が進む事は無かったんです。
至って普通に攪拌する事が出来ました。

10%DSで水分量は30%でした。

40分普通に攪拌しタネの温度がかなり低く(32度)になってたので40度まで
湯煎で温めました。

結局トレースが出たのはその後30分程経ってから。
攪拌時間は1時間10分程。
前の緑茶とまったく同じ配合で作ってまして、以前のは冷抽出のINFです。
この時は2時間掛かってるんで少しは時間短縮してる、でも気温の差かもしれないね。
一気にボテボテになる事も無く至って普通に型入れしました。
型入れ時のタネの温度が35度ほどでしたので型入れ時の温度が低かったのかと
思ったんですが、保温が下手だったようです。
ジェル化してるわけで、石けんが大きな結晶になるために必要な温度の
継続時間が足りなかったのね。

型入れしてトロ箱に入れ蓋をきっちり締めないで乗せておくだけにしたんです。
それがだめだったのかなぁ・・・
最近保温に振り回されてる。


経験が足りないなぁ・・・
難しいけど楽しいね~


ランキングに参加しています。 ポチッとして下さるとよろこびます。

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
[ 2009/06/06 01:32 ] 戯言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukuruhito.blog85.fc2.com/tb.php/118-7676c1d2















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。