スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。 ポチッとして下さるとよろこびます。

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

柚子の化粧水<改良版> 

先日柚子の化粧水を作ったんですが、それの改良版です。
プルプルの化粧水になりましたわ。


改良版


先日の柚子チンキ、原液をひじやかかとに付けると本当にツルツルで気持ちよいの。
でも、化粧水で顔となると・・・
使い出して1週間位はよかったんですがだんだんと乾燥するように・・・
そんでさ、ひじなんかと比べるとあんまりよくもない。

これは薄めすぎなのとアルコールのせいだよな。
わかってたんですがさ。
ジンで浸けて化粧水にするときにアルコールを飛ばしてないんで
そりゃ、乾燥するわさ。お馬鹿よね。
結局まったく手が出なくなって捨ててしまった。

なんで作り直し。

でも、レシピは非常に適当です。
それに容器を見ながら適当に液体を入れて振り回しただけの化粧水です。

今回は2度目に作った柚子チンキです。
25度の焼酎漬けです。
化粧水のビンの3分の1ぐらい量を耐熱容器に入れてレンジでチンして
アルコールを飛ばしまして容器に入れて

その容器にBGとPCAソーダを合わせて小さじに半分ぐらいの量を入れまして

精製水を適当に注いで振り回しておしまいです。
当たり前ですがアルコールはまったく感じなくなりましたわ。

出来上がった物を付けてみましたらかなり濃くペッタペタしておりましたんで
精製水を足しました。

今度の物は保湿感すばらしく、ツルツルになりますわ。
次の日の肌のやわらかさが違うような。

もう少しあっさりした保湿感の方が良かったらトレハロースでもいいかもなぁ。


私がBGとPCAソーダを保湿成分に使うのはグリセリンがダメなためで
グリセリンが大丈夫でしたらグリセリンでよいですのよ。
グリセリンの方が安上がりですし。



定番化粧水探しの道はつづく・・・

ランキングに参加しています。 ポチッとして下さるとよろこびます。

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
[ 2010/01/20 16:47 ] 化粧水 | TB(0) | CM(2)

おはよ~!
ユズの化粧水 良さそうだね~。
皮じゃなく 種なのね?

アルコールが沢山残ってたら 確かにカサカサしちゃう。
精製水 チンキ 保湿剤 のブレンドが なかなか難しい。
今はグリセリン使ってるけど 好きな生薬のチンキがわかったら 今度はトレハロース使ってみようかしら…。
[ 2010/01/21 11:31 ] [ 編集 ]

>菌ちゃん、こんばんは!

うん、種をアルコールに浸けるの。
25度の焼酎が良いってあったけどアルコールを飛ばせば関係ないね。
作り直したこっちはすこぶる快調に使ってる。
次の日モッチモチしてるよ~

保湿成分は少しづつ何種かを合わせた方が使う量は
少なくなるのに保湿感は上がるような気がするよ。
[ 2010/01/21 23:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tukuruhito.blog85.fc2.com/tb.php/178-e7b26f9b















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。